井手上漠、ブレザー脱ぎ捨て「自分を生きよう」

人気商品

漠ちゃんマジ天使

FC2 Entertainment

タレントでモデルの井手上漠が、デジタルハリウッド大学の新CMに出演した。「みんなを生きるな。自分を生きよう。」とのメッセージが込められた今作は、井手上が「常識」や「普通」について考えを巡らせる内容。大自然の中でブレザーを脱ぎ捨て、色鮮やかなトレンチコート姿でたたずむ井手上の姿も映し出される。「可愛すぎるジュノンボーイ」として注目されている井手上。「(この作品を通じて)同世代の皆さんが、自分らしさに向けて一歩を踏み出す後押しになってくれると、うれしいです」とコメントを寄せた。

出席者:井手上漠

2020年3月6日
1分06秒

【時事通信社】

13 Comments

大塚幸男

正に漠君が言う「自分らしさって、何だろう?」ってのは、常識に支配されない事だと思うんだよな。

返信する
wa ta

これからの時代は、ライフスタイルにおいてもカテゴライズされない人間に‼️誰かに貼られたラベルではもう生きない‼️

返信する
松本隆憲

「演技が下手」で良いのではありませんか。これは「演技」ではなく、井手上漠という人の「心の叫び」でしょうから。悩み苦しんで、「自分を生きる」ことにした人間の本心の吐露でしょうから。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA