井手上漠 さん

人気商品

漠ちゃんマジ天使

FC2 Entertainment

3 Comments

ああ

獏のキノコにチョコたっぷりつけて、きのこの山を食べながら「あっやべっいけねっ🤭まちがえて食べちった😉」って言ったら獏が「んもぅ〜!☺️」って照れながら顔を赤らめる獏に惚れながら夕日が沈みゆくキラキラ輝く獏の横顔を切ない目で見つめる俺。いつまでも続くといいな、この景色。この素敵な休日を繰り返したい。そう願う中俺は安らかに眠りについた。目が覚めあたりを見渡すとそこには広がる草原。快晴だ。生暖かい風が安らぎをおしえてくれる。どこからかかすかに近づいてくる笑い声。なにやら白いものが近づいてくる。獏だ。真っ白いワンピースに麦わら帽子。キラキラ輝くその笑顔に俺は悟った。ああ、これが幸せなんだと。もたれかかってくるように飛びついてくる獏を大きく抱きしめた。そして獏の横顔を大きな手で優しく包み込みキスをした。真っ黒い闇が世界を包む。目が覚めたのだ。そうだ。これが現実だ。テントを張った息子を眺める。いつもの景色だ。重たい体を起こし、手慣れたように息子をズボンの間に90℃に挟みこむ。そのまま階段をドタドタと降りる。鏡の前へ来て恐る恐る覗き込んだ。ああ。俺はもうおっさんなんだ。ヒゲが汚く散りばめられている。ハハッ、、いい夢だったなぁ。現実に涙する。
切なくなったのでこの話はここでやめにしておこう。

返信する
たんとん

仕事帰りにコンビニで煙草とコーヒーを買って車に乗りました。少しだけ窓を開けて車を走らせます。

話は変わりますが、僕は今、性別を越え、海、山、そしてネガティブな感情を置き去りにして、漠ちゃんに恋をしています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA